クリスマスイルミネーション特集

20年目を迎える神戸ルミナリエ 今年もグリーン電力で開催

阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意と都市の復興を願って平成7年12月に初めて開始された神戸ルミナリエは、今年で20年目を迎えます。

今年は12月4日~12月15日で開催され、開催地と同じ神戸市内で六甲アイランドにある太陽光発電所(後藤回漕店六甲第2倉庫太陽光発電所)のグリーン電力を使うことで、自然エネルギーの地産地消も実現されます。
開催概要など詳しくはコチラから。

神戸ルミナリエ

神戸ルミナリエを今後も続けていくために1人100円の会場募金にご協力ください。

グリーン電力で灯される「2014 SENDAI 光のページェント」

杜の都仙台の定禅寺通にて開催される「SENDAI 光のページェント」は今年で29回目となり、今年もグリーン電力で灯されます。
イルミネーションが開催される2014年12月12日から12月31日までの間、その想定使用電力量 5,000kWhに対してバイオマス発電によるグリーン電力が供給されます。
電球は全てLEDが使用され、あたたかな光が創り出す「よろこびと感動のステージ!」というテーマで開催されます。
点灯時間は17:30~23:00(31日のみ24:00まで)です。
詳しくはコチラをご覧ください。

SENDAI 光のページェント
(写真提供:SENDAI光のページェント実行委員会)

新宿パークタワー ウインターイルミネーション2014

パーク ハイアット 東京やおしゃれなレストラン・ショップなどが集まる新宿パークタワーは開業20周年を迎えました。
今年もグリーン電力を使い、噴水広場を中心に約6万個のイルミネーションが冬の夜空をロマンチックに彩ります。
都庁をはじめとした超高層ビル群を背景に、幻想的なイルミネーションが都会らしいクリスマスを演出しています。
2014年11月17日〜2015年2月14日まで開催。
詳しくはコチラをご覧下さい。

新宿パークタワー ウインターイルミネーション2014

第9回ブリアントヴィルうしく

今年のテーマは「輝きのギリシャ神殿」
イルミネーションに彩られたモニュメントがJR牛久駅周辺を輝かせています。
見どころは牛久現代美術展の出品作家による装飾です。今年は牛久市内の福祉施設にも装飾作業の一部をお願いしています。
イルミネーションの点灯には、茨城県内産の太陽光のグリーン電力を利用しています。
開催期間は2014年11月29日(土)~2015年2月15日(日)。
詳細はコチラをご覧ください。

第9回ブリアントヴィルうしく

足立の冬の風物詩「光の祭典2014」

都内の自然木では最大級の20m×8本のメインツリー(元渕江公園内メイン会場)や東武スカイツリーライン竹ノ塚駅から元渕江公園まで1.2kmという、都内でも随一の長さを誇る「光のケヤキ並木」など70万球ものイルミネーションが冬の竹の塚を彩ります。
11月29日(土)~12月25日(木) にグリーン電力で開催されます。
(竹ノ塚駅前からの街路樹は平成27年1月10日(土)まで)
開催概要など詳しくはコチラから。

足立の冬の風物詩「光の祭典2014」